自分に合ったエリアで成功するアメリカ留学を!

以前私は、アメリカの短大に留学していました。アメリカは東海岸と西海岸、そして南部と地域によって雰囲気がかなり変わります。一年を通じて温暖で雨が少ない西海岸エリア。そこはアメリカを絵にかいたような、カリフォルニア独特の雰囲気を楽しむことができます。

 

ほとんどが車での移動を要し、海が近くてアジア人もたくさん住んでおり、初めてのアメリカ留学にはなじみやすい土地柄だと言えます。一方、ヨーロッパの雰囲気がたくさん残っているのがニューヨークを始めとする東海岸エリアです。

 

ヨーロッパからの入植人がたくさん住んでおり、場所によっては電車での通学も可能なエリアと言えるでしょう。しかしカリフォルニアと違い冬の寒さは厳しく、そして人々の歩く速さは東京のそれと変わらないほど忙しいビジネスマンであふれた地域です。

 

アメリカでの就職を考えている人なら必ず一度は留学先の候補として考慮に入れる地域とも言えます。また、南部はニューオーリンズなどジャズ文化で有名なエリアです。北部に比べると貧富の差が激しく、決して経済的に豊なエリアとは言えませんが、アメリカの黒人文化や南北戦争の足跡がいまだに残る歴史深い地域と言えます。

 

アメリカに留学する際には自分の好みに合ったエリアを選択し、実り豊かなアメリカ留学を成功させましょう。